台風被害の早急な実態把握と被害対策に関する緊急申し入れ 2016-9-6

日本共産党北海道委員会と北海道議会議員団は、台風被害の早急な実態把握と被害対策に関する緊急申し入れを行い、辻副知事が応対しました。
申し入れでは、行方不明者の捜索に引き続き全力をあげることはもとより、激甚災害への指定を急ぐように国に申し入れること、ライフラインの早期復旧に向けて思い切った支援を強めること、農林水産被害の把握と支援を強めること、災害対策・避難対応についての検証を求めました。
この後、北海道庁地下の災害対策本部を訪れ、職員を激励。現状の説明を受けました。

unnamed

16-09-06-%e7%b7%8a%e6%80%a5%e7%94%b3%e3%81%97%e5%85%a5%e3%82%8c-2_%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8_1

2016-08-22%e7%81%bd%e5%ae%b3%e7%94%b3%e3%81%97%e5%85%a5%e3%82%8c