道民のいのち・くらしを守る道政へ =明るい会道政懇談会開く=

明るい革新道政をつくる会主催の道政懇談会が2月14日に行われ、真下紀子・菊地葉子・佐野弘美の各道議が参加しました。各道議からは、第1回定例道議会に臨む決意が語られ、真下団長からは18年度北海道予算案の概要、提出予定の条例案、4期目となる高橋道政が道民生活にどれだけの影響を及ぼしてきたのか、これまでの日本共産党道議団の論戦から明らかにしました。

参加団体からは、道政に対する様々な要望が出され、各道議は熱心に聞き入りながら、定例会に向けた決意を新たにしました。

第3回定例道議会開会日宣伝

日本共産党道議団は2017年9月12日、第3回定例道議会開会日に道庁前で街頭宣伝を行いました。真下紀子、菊地葉子、宮川潤、佐野弘美の各議員が、道行く市民・道庁職員へ道政報告を行い、議会論戦に向けた決意を語りました。

雨の中で訴える共産党道議団

 

当面する道政執行等への要望 ― 道議団・日本共産党北海道委員会

道議団と日本共産党北海道委員会(青山慶二委員長)は2017年5月29日、当面する道政執行と2018年度北海道予算等に関する要望を高橋はるみ知事へ行い、辻泰弘副知事に要望書を手交しました。要望には真下紀子・菊地葉子・宮川潤・佐野弘美各道議、青山委員長が参加しました。

クリックでPDFが開きます

切実な要求掲げて道庁交渉

道議団と全道各地の日本共産党地方議員が一堂に会して、地域住民の切実な要求実現をめざして道庁との交渉を行いました。道議団からは、真下紀子・菊地葉子・宮川潤・佐野弘美の各道議が参加しました。

決算特別委員会(人事委員会・総務部)=真下紀子議員

真下紀子議員は2016年11月10日、決算特別委員会第一分科会質疑(総務部・人事委員会)で、公共事業の再評価について、アスベスト対策について、過労死防止及び勤務時間の管理について、天下り等について質問しました。

16.11.10決特総務

1_20161110真下議員決特(総務部・天下り)_ページ_1

2_20161110真下議員決特(総務部・公共事業再評価)_ページ_1

3_20161110真下議員決特(総務部・過労死)_ページ_1

4_20161110真下議員決特(総務部・アスベスト)_ページ_1

5_20161110真下議員決特(人事委員会)_ページ_1