第3回定例道議会開会日宣伝

日本共産党道議団は2017年9月12日、第3回定例道議会開会日に道庁前で街頭宣伝を行いました。真下紀子、菊地葉子、宮川潤、佐野弘美の各議員が、道行く市民・道庁職員へ道政報告を行い、議会論戦に向けた決意を語りました。

雨の中で訴える共産党道議団

 

9月5日 佐野弘美議員保健福祉委員会

佐野弘美議員は2017年9月5日、保健福祉委員会の質問で、道単独事業である特定疾患治療研究事業が国の制度改正によって新規認定者の認定が厳しくなる問題、就労継続支援A型事業所に雇用されている障がい者が、事業所の閉鎖を理由に解雇されている他県の実態を取り上げ、道内における指導管理について質問しました。

子ども医療費無償化を!お母さんたちからの願い

新日本婦人の会北海道本部のみなさんが日本共産党道議団に対して、子ども医療費の無償化を求める陳情に見えられました。

菊地葉子、佐野弘美両道議が応対。子育て中のお母さんたちから切実な実態が出され、両道議は「皆さんの運動と力を合わせて、実現に向けて取り組みたい」と決意を語りました。

最低賃金はせめて時給千円以上に! 党道委員会と道議団が要請

日本共産党北海道委員会と北海道議会議員団は615日、北海道労働局と北海道地方最低賃金審査会に対して、北海道の最低賃金を大幅に引き上げることを求める要請を行いました。要請には真下紀子、菊地葉子、宮川潤、佐野弘美の各道議、森つねと、金倉まさとし、佐々木明美の各小選挙区予定候補らが参加しました。

クリックでPDFが開きます