新学期に担任がいない現状の改善を=道教委へ申し入れ

日本共産党道議団と党旭川市議団は2018年4月10日、新学期に教員不足で臨時担任で対応している現状の早期是正を求めて、道教委へ申し入れを行いました。申し入れには真下紀子団長、菊地葉子幹事長、党旭川市議団の能登谷繁団長が参加しました。

道教委へ申し入れる道議団・旭川市議団

 

経済産業局の教育への不当介入に抗議

北海道ニセコ町の町立高校のエネルギーに関する授業に、道経済産業局が原発の資料を変更するよう求めた問題が発覚し、日本共産党北海道委員会と道議団は2018年4月9日、道経産局へ緊急の抗議を行いました。抗議には畠山和也前衆院議員、菊地葉子議員が参加しました。

道経産局へ抗議を行う菊地葉子議員ら